CEO川越 が For-Pro で登壇しました

CEO川越 が株式会社サーキュレーションが運用するFor-Proの開設式において
パネルディスカッションに登壇しました。

サーキュレーションのようなPro派遣型サービスを利用することのメリットについて
CEO川越 はこのように語っています。

”川越”
「企業でお勤めになられていても、副業や兼業をされていても、自分が最大限に貢献できる内容の仕事にフォーカスできて最大限に効果を生み出す所謂<選択と集中>ができることが最も良い仕事環境だと私は考えています。私を例に挙げると、これまで製造、小売り、ITの世界で幅広い業務経験をしてきましたが自分自身が何をどのようにどうしたらどうなったかを常に定点観測しながら業務ごとにスキルレベル分けを行ってきました。そういった分析を行ってきたからこそPro派遣型のサービスを利用するにいたりました。新規クライアント開拓や面談のスケジュール調整、クライアントとの価格交渉も含めた折衝などの営業管理面をPro派遣型サービスにお任せすることによって、私が本来依頼されているべき内容に時間を使い集中することができます。そうするとより良質なアドバイザリーが可能になります。このように<選択と集中>を作り出せる環境がPro派遣型サービスにはあります。」

 

“モデレーター”
「しかしそれは川越さんがこれまで様々なご経験をされてきて行きついた境地のようにも感じますがそういう環境を作るのが難しい現状の方もたくさんいらっしゃると思うのですがそういう場合はどうすればいいですか?」

この問いからキャリアデザインのあり方について自らの体験も交えて持論を語っています。

”川越”
「どれだけ自分がやりたかった仕事をやっていたとしても職場の人間関係や会社のやりたいことと自分のやりたいことがあまりにも乖離するといった周囲の環境によってその人が感じる良い環境という定義は違います。だからこそ現在の環境が良い環境とは感じられなかったり快感をえることができなかったりするのであればその環境を自ら変えていくことが重要だと考えています。なので例えば今の職場で自分か快感を感じられない環境であれば自分から変えてみることを試しそれでも変わらないなら別の環境を選択することは正しいと私は思います。私自身もこれまでの社会人人生で多数社を経験させていただいてキャリアデザインとは<キャリアデザイン=快感を得られる環境構築>だと私は定義しています。」

CEO川越 の登壇内容を一部公開しました。

皆様が快適なビジネススタイルを確立できるよう我が社では企業も個人も垣根なく関わり貢献しております。戸惑いや迷いや不安などを抱え込まずお気軽にお問い合わせください。

【詳しいお問い合わせはこちら】
https://tes-ic.com/?page_id=569

【サーキュレーション】
https://www.circu.co.jp/nomad1/

【For-Pro】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000015163.html

 

TESIC(テシック)株式会社 ホームページ
https://tes-ic.com

フォローする